私の痩せる理由

痩せてモテたいとか、痩せておしゃれをしたいとか、健康面でヤバいと思ってとか、痩せたい理由はみんなそれぞれだと思います。
この他にもいろいろな理由がありますが、私の場合は走るのが遅いこと、歩くのが大変なことからでした。そんなに太っているわけではなくても、痩せているのと比べれば歩くのも走るのも大変です。私は毎日、長い距離を歩かなくてはいけません。さらに市のマラソン大会などに、町内の人数が足りないので参加することが多いので、足が遅いと申し訳なかったのです。
これは私の理由ですが、まわりでも理由を打ち明けた人がいました。私と同じく女性の友人なのですが、理由はみんなのように恋愛を楽しみたいということでした。確かに太っていると恋愛も楽しめないかもしれないと思いました。ぽっちゃりが好きな人もいるけれど、それはぽっちゃりであって、太っているのとは違います。
では、ぽっちゃりと太っているの違いはなんなんでしょうか。私は、ぽっちゃりは骨みたいに痩せすぎていなくて健康的ということで、太っているのは健康診断でひっかかるレベルで、生活が不便な状態になっていることだと思っています。
だから、少しぐらい太っていると思っていても、健康診断にひっかからないなら、無理に痩せる必要なんてないと思います。しかし、最初に紹介したように、健康診断でギリギリだとか、歩きづらいなら話は別で、少し痩せなくてはいけないと思います。
私は、まわりと比べてあきらかに太っていて、健康診断でも一度ひっかかったことがありました。その事がショックで来年はひっかからないために、今年こそはと痩せる決意をしました。それも痩せる一つの理由でした。
痩せすぎはよくないですが、痩せるのに悪いことはないと思います。痩せれば、おしゃれも今まで以上にできて、モテるし、声が低い人でも痩せれば、自分の本当の声がわかるかもしれません。つまり痩せたら新しい人生が切り開けるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA